roll over(抵抗しない)の意味と使い方【海外ドラマ英語】

roll over
【海外ドラマ英語/プリズンブレイク No.4】

roll over の意味

 

roll over

抵抗しない、逆らわない

 

roll overは「転がる、寝返りをうつ、繰り越す(会計)」という意味があり、roll(転がる)という動詞から想像ができると思いますが、今回はかなり上級者向けの「抵抗しない、逆らわない」という意味を紹介します。

この場合、自分が抵抗できないような状況で誰かの要求に従ったり、逆らわずに指示通りに動くというニュアンスがあります。

If the president says no, we’ll just roll over and give up right away.

もし社長がノーと言ったら、抵抗せずにすぐに諦めるんだ。

 

We’re not going to roll over and say “okay we understand” if they disapprove our plan.

もし計画を反対されたとしても、我々は「はい了解しました」などと言って引き下がることは絶対にしない。

 

Why do you always roll over and let your boss treat you disrespectfully? You need to tell him in person or report to the HR department.

なんでいつも上司の君への失礼な扱いを許してるの?本人に直接いうか人事部に報告したほうがいいよ。

 

海外ドラマに出てきた roll over

出典: Fox Broadcasting Company

アメリカの人気脱獄ドラマ、プリズンブレイク のシーズン1エピソード1からご紹介します。

シチュエーション解説

このドラマの主人公であるマイケルは無実の罪で逮捕された兄を脱獄させるために自ら犯罪を犯し、兄と同じ刑務所に入ります。当然マイケルの目的は刑務所に入ることなので、裁判でなんの弁明もせずただ与えられた判決を受け入れました。

そんなマイケルの計画を知らない弁護士のベロニカは、マイケルがなぜ何も言わずに判決を受け入れたのか不思議でした。

そんなベロニカと彼女の夫、セバスチャンとの会話です。

 

出典: Prison Break

 

セバスチャンYou wanna talk about it?
(何か話したいことがあるのか?)

ベロニカIt’s not worth talking about.
(別にいいわ。)

セバスチャンIf it’s keeping you up it is.
(寝れなほど気になるんだろ?)

ベロニカNo, it’s just…it’s nothing, you know. Michael’s case.
(大したことじゃないわ。マイケルのことよ。)

セバスチャンYou did the best you could.
(君ができることは全てやったんだから。)

ベロニカBut he didn’t. He just rolled over, he didn’t put up a fight. It’s not like him.
(でも彼は全力じゃなかった。何も逆らわずに戦おうとしなかった。彼らしくないわ。)

出典:Prison Break Season 1 Episode 1

モンテ
モンテ
例文やドラマのシーンを参考にしてroll overの
自分のオリジナル例文を作ってみましょう!

英語の上達にはとにかくアウトプットが重要

 

今回解説したroll over、あなたならどんな例文を作りますか?オリジナルの例文を作ってみましょう。そしてそれを日常会話で使いこなせれば、もう自分のものですね。

英語を話す環境は自分で作ることが何よりも重要です。

Put yourself in an English speaking environment.
(英語を話す環境に身を置く)

中学・高校生であれば、学校のネイティブの先生がいると思いますので、話しかけてみる。大学生であれば留学生と仲良くなってみる。

それでも「英語を話す人が周りにいない」ということもあると思います。そんな時にはオンライン英会話をおすすめします。今はネットでいつどこにいてもコミュニケーションが取れる時代です。私が厳選した7つの有名オンライン英会話について解説しています。参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です