ちゃんと理解してる?riseとraiseの違い【超基礎英文法】

こんにちは!

 

皆さんはraiseとraiseの違いって何?と聞かれたら答えられますか?

 

「あれ、なんかどっちも”上がる”的な意味だな。。。。」「何が違うんだっけ?」

 

と、曖昧な人が多いのではないでしょうか。

 

二つとも似た様な意味を持っていて、さらに単語時代も似ているため違いがよくわかっていない、または違いを知っていてもどっちがどっちの意味だか忘れちゃった、という人をよく見かけます。

 

ということでこれを機会に、意味の違いを理解し覚えてしまいましょう!!!

 

raiseとraiseの違い

 

 

rise → 上がる (自動詞)

raise → 上げる (他動詞)

 

「上がる」と「上げる」。。。。ほう、確かに日本語にすると意味違いますね。

 

ここでは自動詞と他動詞の違いが重要になってくるのですが、念のためその二つの意味も説明しながらrise/raiseを解説していきます。

 

riseの上がるは自動詞です。自動詞というのは「主語が主語以外の人や物に影響を与えずに自己完結する」という意味です。

 

つまり、「〜が上がる」は主語自体が上がるということです。

 

それに対し、raiseの上げるは他動詞です。他動詞というのは「主語が主語以外の人や物に影響を与える」という意味です。

 

raiseの意味を詳しくすると「〜がAを上げる」です。つまり主語がAを上げるので主語がAに影響を与えていますよね。

 

お気づきだと思いますが、riseは自己完結するので目的語を必要としませんが、raiseは他動詞、主語以外の人や物に影響を与えるので、目的語のAが必要になります。

 

 

The consumption tax rises from 8% to 10%.

消費税が8%から10%に上がる。

 

The government is planning to raise the consumption tax from 8% to 10%.

政府は消費税を8%から10%に上げようとしている。

 

 

わかりましたか?最初の例文はriseなので消費税自体(主語)が上がっています。それに対し、二つ目の例文では政府(主語)が消費税(目的語)を上げています。

 

 

過去形と過去分詞

 

さらに重要なのが過去形と過去分詞です。riseとraiseでは違うのでしっかりと覚える必要があります。

 

rise – rose – risen

raise – raised – raised

 

自動詞のriseは不規則動詞ですが、他動詞のraiseは規則変化です。

 

どうしても思い出せなくなったら

 

人間というのは覚えても忘れてしまうものです。riseとraise、鬼の様に覚えたのに時間が経つと忘れてしまってどっちがどっちだか分からなくなった!というのはありがちです。

 

特に会話で使いたい時に忘れてしまったらもったいないですよね。

 

そんなことにならない様に簡単な覚え方を教えます。

 

「サンライズ」って聞いたことありますよね?そうです、日の出のことです。英語でもsunriseと言います。サンセットとサンライズは日本人にも深く浸透している表現ですよね。

 

sunrise、つまり「太陽が上がる」なので自動詞ですよね。

 

 

 

 

 

 

raiseの場合は、あまりいい例が思いつきませんでしたが、英語を勉強している方なら聞いたことあると思いますが、授業などで「手を上げてください」というのをraise your handと言いますよね。

 

 

 

 

 

raiseの後に目的語のyour handが来ているので他動詞になります。

 

sunriseとraise your handを覚えておけば、どっちか分からなくなった時にすぐに思い出せると思います。

英語の上達にはとにかくアウトプットが重要

 

今回解説した riseとraise、あなたならどんな例文を作りますか?オリジナルの例文を作ってみましょう。そしてそれを日常会話で使いこなせれば、もう自分のものですね。

英語を話す環境は自分で作ることが何よりも重要です。

Put yourself in an English speaking environment.
(英語を話す環境に身を置く)

中学・高校生であれば、学校のネイティブの先生がいると思いますので、話しかけてみる。大学生であれば留学生と仲良くなってみる。

それでも「英語を話す人が周りにいない」ということもあると思います。そんな時にはオンライン英会話をおすすめします。今はネットでいつどこにいてもコミュニケーションが取れる時代です。私が厳選した7つの有名オンライン英会話について解説しています。参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です