【会話で使える】matterの意味と使い方をマスター


重要である。

matterという動詞は「分かってるつもりであまり分かってない」「知ってるけど使いこなせてない」という人が多いのではないでしょうか。

名詞で「事柄」を意味していることや、no matter what 〜で「たとえ〜だとしても」という意味は有名ですが、動詞として使いこなせる人はあまりいない印象です。しかし、英語話者の会話には頻繁に使用されます。

“Balck Lives Matter(黒人の命も大切だ)”という言葉を聞いたことがあると思います。2021年にアメリカの黒人男性が白人の警察官に不必要に殺された事件があり、そこから人種差別反対でもが全米各地で行われ、日本のメディアでも大きく取り扱われたことから日本人にも認知されるようになりました。

動詞としてのmatterは、「重要である、大切である」という意味になります。通常、「重要だ」と表す際はimortantという形容詞を使用することが多いと思います。動詞として「重要である」と表すのは日本人には馴染みがないため使われない印象です。意味は1つだけですのでこれを機に覚えてしまいましょう。

モンテ
モンテ
この全体イメージを頭の片隅に置いて、matterの意味を詳しく見ていきましょう。

 

この記事を読むと。。。

今までの表現の仕方

Love the life you live. That’s important in life.
(自分の人生を愛すること。それが人生で重要なんだ。)

I don’t care about this but, John broke up with his girlfriend last week. 
(ジョンが先週彼女と別れたんだって。まあどうでもいいけど。)

matterを使いこなせると

Love the life you live. That’s what matters in life.
(自分の人生を愛すること。それが人生で重要なんだ。)

John broke up with his girlfriend last week. Not that it matters.
(ジョンが先週彼女と別れたんだって。まあどうでもいいけど。)

1レベル上の表現力! + 表現の引き出しが増える!

 

 

matterを使った名言

 “It doesn’t matter what others think, as long as you believe in yourself.”

~Unkown~

自分自身を信じているなら、他人がどう思うかなど関係ない。

 

matterの意味1つ

 

matter

①[自] 重要である、大切である ✅🅱️

*✅はよく使われる特に覚えておきたい重要な意味
*🇫はフォーマルな意味
*🅱️はビジネスシーンで使える意味

 

①重要である、大切である ✅🅱️

To be important 

 

matterが動詞として使われる場合は下記にあるようなお決まりの形が多いです。

It doesn’t matterやthat節、what節と組み合わされて使われます。覚える意味を多くないのでフレーズとして覚えてしまった方が早いでしょう。最初はthat節、what節と組み合わでスラスラ言えないので、何度も使って慣れていく方法がおすすめです。

 

覚えておきたいmatterの形 (自動詞)

・matter 
→ 重要である、大切である

 

よく使われる&表現力を上げるmatterの形

・What matters is 〜 (重要/大切なのは〜だ)
・All that matters is 〜 (一番重要/大切なのは〜だ)

・What matters the most is 〜 (最も重要/大切なのは〜だ)
・The only thing that matters is 〜 (唯一重要/大切なのは〜だ)
・That’s what matters. (それが重要/大切なんだ)
・It doesn’t matter (そんなの関係ない)
・It doesn’t matter when/why/what 〜 (〜なんてどうでもいい)

・It doesn’t matter whether A or B (AかBかはどうでもいい)
・Not that it matters. (どうでもいいんだけどね。)

 

自動詞

What matters the most is whether you want to do it or not.
(一番重要なのは君がやりたいかどうかなんだよ。)

Love the life you live. That’s what matters in life.
(自分の人生を愛すること。それが人生で重要なんだ。)

The only thing that matters is you finish it on time. 
(唯一重要なことは時間通りに終わらせられるかどうかだ。)

It doesn’t matters wether you like it or not. It’s your job so you have to do it.
(あなたが好きかどうかはどうでもいいんだよ。仕事なんだからやらなきゃいけないんだよ。)

John broke up with his girlfriend last week. Not that it matters.
(ジョンが先週彼女と別れたんだって。まあどうでもいいけど。)

モンテ
モンテ
「matterの形」や例文を参考にして、この意味のmatterの
自分のオリジナル例文を作ってみましょう!

 

英語の上達にはとにかくアウトプットが重要

 

今回解説したmatter、あなたならどんな例文を作りますか?オリジナルの例文を作ってみましょう。そしてそれを日常会話で使いこなせれば、もう自分のものですね。

英語を話す環境は自分で作ることが何よりも重要です。

Put yourself in an English speaking environment.
(英語を話す環境に身を置く)

中学・高校生であれば、学校のネイティブの先生がいると思いますので、話しかけてみる。大学生であれば留学生と仲良くなってみる。

それでも「英語を話す人が周りにいない」ということもあると思います。そんな時にはオンライン英会話をおすすめします。今はネットでいつどこにいてもコミュニケーションが取れる時代です。私が厳選した7つの有名オンライン英会話について解説しています。参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。