judgeの意味と使い方を完全マスター

何か見たり、考えたりした末に判断する。

judgeと聞くと、名詞の裁判やスポーツの審判を思い浮かべる方が多いかと思います。(スポーツの審判は英語ではjudgeではなくrefereeと言います。)

動詞のjudgeは実は奥が深く、ただ単に「判断する」という日本語訳では伝わらないニュアンスがあります。

judgeの全体イメージは「何かを見たり、考えたりした末に判断する」です。このイメージを頭に置いてjudgeの4つの意味を見ていきましょう。

 

judgeの意味4つ

 

judge

①(他/自)情報を元に、〜であると決めつける/判断する ✅

②批判する ✅

判決を下す

④(コンテストなどの)審査をする

*✅は会話で使われる特に覚えておきたい重要な意味

 

(他/自)情報を元に〜であると決めつける/判断する

To form an opinion about something based on all the information you have about it.

 

一つ目の意味のニュアンスは「意見」です。見たり、考えたり、持っている情報を元にして判断するということは、あるものに対する自分の意見をまとめるということです。

意見は当然ながら主観が入ってきますので、全ての人が同じ意見を持つということはありません。情報量が少なかったり、偏見があれば、実情とは異なる判断や意見を持つこともあるでしょう。

そこから、judgeには判断する以外に、「決めつける」というニュアンスがあります。

英語コンテンツを日常的に触れている方なら必ず聞いたことのあるフレーズ、Don’t judge me! はまさにこれです。

このフレーズはネイティブが非常によく使いますが、「私を判断しないで」と訳すのは少し変です。実際は、

「勝手に私のことを(悪く)決めつけないで」「何も知らないのに私のことを勝手に評価するな」という感じです。

あくまでもアメリカの視点ですが、日本社会に見られる様な「周りに合わせる、集団の調和を重んじる」とは異なり、「みんな違ってみんな良い、自分のことを大切にする」という考え方が浸透しています。

それでも人間というのはよく知らない種類の人間には断片的な情報や偏見だけで「ああだ、こうだ」と決めつけてしまいます。多民族国家で個人主義の国だからこそ生まれたフレーズなのではないかと個人的には思います。

 

覚えておきたいjudgeの形 (他動詞)

・judge 〜
・judge that節 〜
・judge what節 〜
→ 〜を決めつける、評価する、判断する

・judge 〜  形容詞/名詞
→ 〜を(形容詞/名詞)だと判断する

・judge 〜  from 〇〇
・judge 〜  by 〇〇
・judge 〜  on 〇〇
・judge 〜 based on 〇〇
→〇〇によって 〜を決めつける、評価する、判断する

 

覚えておきたいjudgeの形 (自動詞)

・judge from 〜
・judge by 〜
→ 〜によって決めつける、評価する、判断する

 

他動詞

Stop judging me like that. 
(そんな風に私を決めつけないで!)

I’m not trying to judge you or anything, but I feel like there’s something wrong with you. 
(別にあなたを決めつけようとしてるわけじゃないんだけど、何かおかしい気がするんだよね。)

We judge it better to stay away from him.
(彼から距離を置くほうがいいと判断した。)

People often try to judge one’s personality from their appearance.
(人はよく他人の外見だけを見て性格を判断しようとする。)

I feel like it’s not wise to judge students solely based on their grades. 
(生徒を成績だけで評価するのは賢明ではない気がするんだよね。)

 

自動詞

Judging from what he told me, I think he is not guilty.
(彼の話から判断して、彼は無罪だと思う。)

Judging by her facial expression, she is not having a good time.
(表情から判断して、彼女は楽しんでいない。)

 

 

②批判する

To form an opinion about someone, in a criticizing way.”

 

①の「決めつける」という意味から派生して「批判する」というニュアンスもあります。

 

他動詞

My boss is a very generous person. He never judges anyone and accepts them for who they are. 
(私の上司はとても優しい人だ。批判したりせずに、他人をありのままに受け入れてくれる。)

Who are you to judge others when you are not a perfect human being. 
(自分だって完璧な人間じゃないのに、他人を批判するなんて何様なの?)

 

③判決を下す、裁判をする

The court judged him guilty of murder. 
(裁判所は彼を殺人の通罪判決を下した。)

I was appointed to judge a robbery case. 
(私は窃盗事件の裁判を任された。)

 

(コンテストなどの)審査をする

There are many good candidates. It’s difficult to judge this audition. 
(素晴らしい志願者がたくさんいるな。このオーディションは審査するのが)難しい。)

Participants in this audition are judged by how well they can sing. 
(このオーディションの参加者は歌のうまさを審査される。)

 

 

 

 

自然な英語で話せる・書ける動詞120 Kindle版 ¥165
created by Rinker

 

海外ドラマを使った英語学習法

 

映画を使った映画学習法

 

洋楽を使った映画学習法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です