イチロー VS ピートローズ : 誰がヒットキングなのか【アメリカ人が討論】

今回の登場人物

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の動画の字幕

青文字の単語/表現を後で詳しく解説します。

動画の00:4〜

クリス:The question I have for you, CJ and Dontrelle is if we put Ichiro Suzuki at the same age when Pete Rose started at the same age of the major leagues at 22 and he played his entire season, would he be there with Pete?
(CJとドントレルに聞きたいのは、もしイチローがローズと同じ22歳からメジャーでプレーし始めていたら、イチローはローズと同じくらいになっていたと思う?)

CJ:It’s a great question and there’s no exact science to this. We can’t dig into a bunch of numbers and say okay here would definitely happen if this happened. Ichiro Suzuki was a full-time player in Japan when he was 20. Pete Rose was a full-time player in the Big Leagues at 22. Had Ichiro started at 20 or 21 at the Big League level, I think he might have had a chance to do it. At 22, probably not. So he starts his career at the same time as Pete Rose did at 22, I don’t think he gets there. And part of that reason for me is because he would have had to about 250 hits per season. That is not attainable even for a great hitter like Ichiro Suzuki.
(いい質問だ。これには確実な科学的方法はない。だからいくつかのデータを見て「〜だから、確実にこうなってただろ」とは言えない。イチローは20歳の時には日本でスタメン選手として出ており、ローズは22歳の時にメジャーデビューしている。もしイチローが20か21歳の時にメジャーデビューしていればローズと同じくらいになっていた可能性がある。でも22歳では恐らく無理だろう。つまりイチローがローズと同じ22歳でキャリアをスタートさせていたら同じレベルには達していないと思う。なぜそう思うかというと、ローズと同じくらい打つには平均して年250安打も打たないといけない。それはイチローの様な素晴らしい打者でも流石に無理だろう。)

CJ: But take a look at this right here. since he was 27 years old and we use 27 because that’s when Ichiro broke into the big leagues. Pete Rose still has it by almost 400 hits from 27 and on. That just goes to tell you how great Pete was over the course of his career.
(この表を見て欲しい。27歳というのはイチローがメジャーに来た時だ。27歳以降の記録でも、ローズはイチローより約400安打も多い。ピートローズがいかに素晴らしいかを示している。)

ドントレル:Pete Rose for me is the hit king flat-out. I don’t think you should overlook what Ichiro’s done. First, 10 seasons 200 hits. That’s almost hall of fame even right there. I don’t think they should shy over that. I think he should be honored a little better. I mean, to be able to have that longevity, stay healthy that long, and be a force and a factor in two different continents. It should not be looked over. So I think he should be honored. He’s a great player, great teammate, great athlete. And he’s showing that right now batting 344 coming in today.
(僕にとってもローズは確実にヒットキングだ。でもイチローの功績を軽く見るべきじゃないよね。10年連続200本安打なんて、もうその時点で殿堂入りだ。だからもっとそれを強調すべきだし、もっと称えられるべきだ。それだけの長いキャリアや怪我をせずにやってきたこと、2つの国で影響力を持った選手になったことは軽く見るべきじゃないし、称えられるべきだ。彼は素晴らしい選手であり、凄いアスリートであることを、今の.344という打率で示している。)

クリス:Yeah and Ichiro himself is very respectful of Cooperstown and Hall of Fame. So not up there trying to say “Hey I own the record.” But I think I agree. I mean, Major League Baseball, there’s one hit king and it’s Pete Rose. And Pete Rose, when you talk about, Did you see his quote? We got a little fun with our sometimes guest analysts. Pete said “It sounds like in Japan, they’re trying to make me the Hit Queen.”
(イチロー自身も野球殿堂に対してすごく敬意を払っているよね。「俺が記録保持者だ!」という様な態度もとらないし。でもやはりヒットキングは
1人だけで、それはローズだ思う。ピートローズと言えば、彼が言ったこと見たかい?スタジオにゲストが来てる時にたまに茶番を入れるんだけどローズは、「どうやら日本では俺をヒットクイーンにしたい様だ」と言ったんだ。)

クリス:Hit…Queen…oh boy.
(ヒット…クイーン…マジかよ笑)

CJ: You knew that it was coming though. Listen, he got out there and people trying to have a little bit of fun with it and you get it because he’s the same way. He’s been very respectful, I think, towards the whole record and towards the whole situation. And he admires Ichiro as a player but the record for him means a lot. We know that.
(でローズはこういう発言をして、みんなとジョークを楽しんでいる。そういう意味ではローズも、記録やこういった状況に敬意を持って接しているし、彼は選手としてイチローを尊敬している。でも彼の記録は彼にとって
大切で大きな意味を持つもので….)

クリス:I cried. I think he borrowed your makeups CJ.
(笑い過ぎて涙が出てきたよ。CJのメイク道具借りたんじゃないの?)

CJ: Yeah it’s pretty good. It looks tight there. It’s a great job. I love him in a tiarra.
(いいね、超イケてるよ。ティアラ被ってるのも良きだね。)

クリス:CJ, how about, CJ, this caught your attention. Mark Grace, of course, who ah..as you pointed out very serious hitting approach when he played the game. He said “I cannot believe it’s not a bigger deal. “You talking about breaking Pete Rose’s record. I couldn’t care less if it was in Japan or Antarctica. You’re getting hits at a high professional level. That’s huge. I’m in awe of the guy.” And He’s talking about Ichiro.
(CJが気になってたやつでマーク・グレースという、とても本格的なバッティング法を持った選手がいるんだけど、彼はこう言った。「大した記録じゃないと思うなんて信じられない。あのピートローズの記録を破るなんて、それが日本でも南極でもどうでもいい。レベルの高いプロリーグで
打ってるんだから、凄いことだ。私はイチローには畏敬の念を抱く」)

CJ:Being in awe is okay but saying he broke the record to me is shocking to hear, Mark Grace says. I just wanna say one thing. It’s never a shot against Ichiro. He’s a great player. Go back to his time in Japan. When he was there, he was in the team that only six teams in each league. They didn’t have interleague. He faced five teams. That’s it. Five teams, five pitching staffs over the course of his career when he was in Japan. It’s hard for me to say that that’s the same as playing in the Big Leagues.
(畏敬の念を抱くのはいいけど、マークグレースが、その様なことを言ったのは驚いた。一つ言いたいのはイチローは素晴らしい選手だし、彼に対しての批判なんて一切ない。でも彼が日本にいた当時は、各リーグに6チームしかなくて交流戦もなかった。相手はたったの5チームだ。日本にいた時はずっと相手5チームと5人の投手陣という様な状況だった。 それがメジャーと同じレベルとは言い難い。)

クリス:You pitched in Japan.
(君は日本でプレーしてたもんね。)

CJ: It’s down a little bit. It is what it is and I think everyone knows that.
(レベルは少し下がるよね。それが現実だし、皆んな知ってると思う。)

 

出典: CJ Nitkowski/Who is the Hit King?/https://www.youtube.com/watch?v=47E9lZ9yeZw

 

 

🍀重要表現&フレーズ解説🍀

(✅は最重要)
(🆙は使えると会話力UP)
(🔥は上級レベル)

 

🔥be there with 〜 →  〜と同じレベルにいる
get there →  (そのレベルに到達する)

thereは「そこ」になりますが、比喩的な意味で使えるとレベルが高いです。

例えばプロジェクトなどで目標としている完成度について、

Although we faced a lot of problems, we’re almost getting there.
(たくさんの問題があったけど、目標までもう少しだ。)

 

be right up there with 〜 (〜でと互角の、〜と同じくらい凄い、トップクラスの) という似た表現を以前に紹介しているので、そちらもご覧ください。

He is definitely right up there with all the top soccer players.
(彼は確実にトップ選手たちと同じくらい凄い選手だ。)

When it comes to popularity, that online shopping site is right up there with Amazon.
(人気度で言えば、そのショッピングサイトはアマゾンと同じくらいだ。)

 

dig into 〜 →  〜を掘り下げる、〜徹底的に調べる

間にdeepなどを入れて強調することもできます。

Gossip magazines are always digging into celebrities’ past.
(ゴシップ誌はいつも有名人の過去を調べている。)

We need to dig deep into how we can effectively sell our product.
(効率的に商品を売る方法を徹底的に調べる必要がある。)

 

dig intoの他の意味

・dig into 〜
→ (物理的に)探って調べる

– dig into one’s pocket (ポケットの中を探る)

・dig into 〜
→ (溜めていた)お金を使う

– dig into savings (貯金を使う/取り崩す)

 

✅🆙a bunch of 〜 → 多数の〜、大量の〜

英語にはこのように「複数、または多くの物」という表現がいくつかあります。

a lot of, a ton of , dozens of, hundreds of, thousands of, a multitude of, a myriad of, plenty of……..

その中のひとつです。bunchは「束」という意味があります。

モンテ
モンテ
口語表現ですので、エッセイなどの文章では使わないほうがいいでしょう。
ワンポイント

wholeを足して強調することができる。

a whole bunch of 〜 

 

I’ve got a bunch of things to do today.
(今日はやらなきゃいけないことがたくさんある。)

I saw a bunch of people gathering at the park.
(公園に大量の人が集まっているのを見た。)

I bought a whole bunch of snacks for the party.
(パーティーのために超大量のお菓子を買った。)

 

attainable →  成し遂げられる、達成できる

(動詞) attain 成し遂げる、達成する

 

break into 〜 →  〜に参入する、〜に手を付ける

特にビジネスや新しい仕事などを始める際に使われます。

Is computer programmer a difficult job to get into?
(プログラマーはやり始めるのが難しい仕事ですか?)

Uber failed to get into the Chinese market.
(ウーバーは中国市場への参入に失敗した。)

I’m going to get into the finance industry for my next job.
(次は金融業界で働きます。)

 

break intoの他の意味

・break into 〜
→ (建物などに)侵入する、押し入る、乱入する

 

🔥flat-out →  完全に、断然 🇺🇸 (形容詞/副詞)

これはアメリカの口語表現で、「完全に〇〇だ、断然〇〇だ」と強調の意味で使われます。

モンテ
モンテ
似た表現に hands down があります。

That’s a flat-out lie. It can’t be true.
(それは完全に嘘だ。本当のわけがない。
)

I tried to ask her on a date but she flat-out rejected.
(彼女をデートに誘おうとしたけど、キッパリと断られた。)

Ichiro Suzuki is flat-out the best baseball player ever.
(イチローは文句なしで1番の野球選手だ。
)

 

overlook → 見落とす

 

🔥Hall of Fame → 殿堂

hall of fameで殿堂入りを表し、hall of famerにすることで殿堂入りした選手を表します。主にスポーツで優秀な成績を残した偉人に対して使われる表現です。

It is no doubt that Michael Jordan is a hall of fame basketball player.
(マイケルジョーダンが殿堂入りのバスケ選手であることが疑いの余地がない。)

Shohei Ohtani might be a future hall of fame.
(大谷翔平は将来殿堂入りする選手かもしれない。)

 

✅🆙oh boy → マジかよ、うわぁー

いわゆる感嘆表現ですね。oh boyの他にoh manもよく使われます。

モンテ
モンテ
驚いた時、困った時などに使われます。

A:Did you finish your homework?
(宿題終わった?)

B: Oh, I haven’t even started yet.
(まだ始めてすらいないよ。
)

A: Oh boy. What have you been doing?
(マジかよ。じゃあ今まで何やってたんだよ?
)

 

✅🆙mean a lot → 特別な/大切な/大きな意味を持つもの、とてもありがたい

使われるシチュエーションとしては、

  • 何か特別な思い入れがあること
  • 誰かに何かをされて、感謝する時

の二つがあります。感謝の場合にはItやthatの代名詞が主語に来ることが多いです。

ワンポイント

・mean a lot + to 誰々
→ 誰々にとって特別/大切/大事なもの、
→誰々にとって嬉しい

 

He’s been dreaming of becoming a successful soccer player. So winning the World Cup must mean a lot to him.
(彼はずっとサッカー選手として成功するのを夢見てきた。だからW杯で優勝したことは彼にとってとても大きな意味をもつことだろう。
)

My dog means a lot to me.
(私の犬は私にとって大切な存在です。)

 

A: Whenever you need someone to talk to, let me know.
(何か言いたいことがあれば、いつでも私に言ってね。
)

B: Thank you so much. It means a lot to me.
(ありがとう。とっても嬉しいよ。)

 

tight → かっこいい、イカしてる [スラング]

tightは「きつい、窮屈な」という意味ですが、アメリカではスラングとして「カッコいい、イカしてる」という意味で使われることがあります。

モンテ
モンテ
「かっこいい」という意味のスラングでは、cool、dope、sickなどがよく使われますね。

His jacket looks tight.
(あいつのジャケットかっこいいな。
)

The party was tight last night. But there weren’t many though.
(昨晩のパーティーめっちゃ良かった。人はあまりいなかったけど。)

 

✅🆙catch one’s attention → 誰々の注意を引く、誰々の目に留まる

個人的にはこのような中級レベルの「聞いたら意味は分かるけど、自分では言えない」表現を使いこなせるようになると、英会話力が上がると思っています。

モンテ
モンテ
catchもattentionも知っている方は多いと思いますが、使えるかどうかが重要です。
パターン
  • catch one’s attention
    → 〜の注意を引く、〜の目に留まる
  • catch the attention of 〜
    → 〜の注意を引く、〜の目に留まる

= capture one’s attention/capture the attention of 〜

  • get attention
    → 注目を浴びる

 

This is the part that caught my attention in the article.
(記事のこの部分が気になりました。)

Try to come up with a name for the product that catches people’s attention.
(人々の注意を引くような商品の名前を考えてみて。
)

Celebrities are always getting attention from the public. It must be very stressful.
(有名人は常に世間から注目を浴びている。とてもストレスが溜まることだろう。)

 

 

🔥in awe of 〜 → 〜に畏敬の念を抱く

畏敬の念というのは自分とはかけ離れた人に対し心から尊敬するという意味ですね。人だけでなくものに対しても使うことができます。

モンテ
モンテ
発音はオとアの中間のような音です。

All the employees are in awe of their CEO.
(全ての社員が社長に畏敬の念を抱いています。)

Ichiro will go down as the best baseball player in history. I’m in awe of his talent.
(イチローは最高の野球選手として歴史に名を残すだろう。彼の才能に畏敬の念を抱くよ。)

I took an astronomy class in college and stood in awe of the universe.
(大学で天文学の授業を受けて、宇宙に畏敬の念を抱いた。)

 

パターン
  • in awe of 〜 
  • stand in awe of 〜
    → 〜に畏敬の念を抱く

 

shot → 批判、辛辣な言葉

 

🆙it is what it is → そういうものだ、しょうがない

直訳すると「それはそれだ」になりますが、これは変わりようのない現実を指して、「〇〇とはそういうものだ」という意味になります。

モンテ
モンテ
日本語の「しょうがない」に似てる表現でもあります。

A: What? I thought we only have 2 exams for this course. We have 3 exams!?
(え?この授業は2つしか試験ないと思ってたんだけど。3つあるの?)

B: Yeah, apparently our teacher has changed her plan.
(どうやら教授がカリキュラムを変えたみたい。
)

A: Oh my god, I’m busy with other courses. I don’t have enough time to study.
(マジかよ、他の授業で忙しくて勉強する時間ないよ。)

B: I feel you. But it is what it is.
(気持ちはわかるけど、しょうがないよ。
)

 

 

 

映画を使った映画学習法

 

洋楽を使った英語学習法

 

海外ドラマを使った英語学習法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です