I don’t give a shitって?【知らないとヤバいスラング】

今回紹介するスラングは「I don’t give a shit」です。

このスラングはティーンの間では最も使われている表現の一つです。故に留学などにいった際に知らないとヤバいです。笑 大人の間でももちろん使われます。

もちろんスラングなのでフォーマルな場では好ましいものではないのですが、英語学習において、そしてリアルな会話では非常に重要になってきます。

入試試験や資格試験では必要ないので何かと重要視されていないスラングですが実際のネイティブの会話にはスラングだらけです。スピーキング力を高めたい方、留学などに行く方はできるだけスラングを英語学習に取り入れるといいでしょう。

I don’t give a shitの意味

 

I don’t give a shit → 気にしない、心配しない、どうでもいい

*I don’t give a fuck, I don’t give a damnも同意

I don’t care about~が最も近い意味になります。shitの後にaboutを付けると「〜なんてどうでもいい、気にしない」と、より詳しくできます。もちろん、私以外の主語も使えます。

Shitは「くそ」という意味ですが、「物、物事」というようなニュアンスもあり、状況によってポジティブな物にもネガティブな物にもなります。

例えば何かを食べている時に「これめっちゃ好き!」を “I love this shit!”と言ったりします。糞が好きという意味ではありません笑

反対に、「これめっちゃマズい」を “This tastes like shit!” なんて言います。状況に応じて使い分ける必要があります。

また、shitの代わりにfuckやdamnを使っても同じ意味になります。例文で確認していきましょう。

 

A: Hey, did you know that there will be an election for a new mayor next week?
来週新しい市長選があるって知ってた?

B: Yeah I do. But I don’t give a shit.
知ってるけど、どうでもいいわ。

 

The government has raised the consumption tax again! They don’t give a fuck about us. 

政府がまた消費税上げたよ。あいつらは私たちのことなんてどうでもいいんだ。

SUITSに出てきたdon’t give a shit

シーズン1エピソード1の冒頭のシーンです。ハーヴィーが顧客のジェラルドと取引の話をしていて、ジェラルドは会社内のクーパー氏という男が気に入らないようです。

ハーヴィー:It says here that Cooper won’t be staying on as honorary Vice President.
(これにはクーパー氏を名誉副会長にしないと書いてあるね。)

ジェラルド:That’s right. I don’t want him around.
(その通り。近くにいてほしくないからな。)

ハーヴィー:He wouldn’t be around. It’s an honorary position.
(彼は名誉職だ。実権はない。)

ジェラルド:I don’t give a shit.
(どうでもいい。)

出典:SUITS Season1 Episode 1

 

合わせて読みたい

同じシーンからこんな記事も書いてます【日本人が使えてない】 be around

歌詞に出てきたdon’t give a damn

gnashのi hate you, i love youという失恋ソングに以下のような歌詞があります。
(動画では2:33から)

All alone I watch you watch her
一人ぼっちで、私は彼女のことを見つめるあなたを見ている

Like she’s the only girl you’ve ever seen
まるで今までその娘しか見たことないかのように

You don’t care you never did
私にはそんなことしてくれないよね

You don’t give a damn about me
私のことなんて気にもしないんでしょ

提供元: LyricFind
ソングライター: Olivia O’Brien / Garrett Nash
i hate u, i love u 歌詞 © Sony/ATV Music Publishing LLC



英語の上達にはとにかくアウトプットが重要

 

今回解説した I don’t give a shit、あなたならどんな例文を作りますか?オリジナルの例文を作ってみましょう。そしてそれを日常会話で使いこなせれば、もう自分のものですね。

英語を話す環境は自分で作ることが何よりも重要です。

Put yourself in an English speaking environment.
(英語を話す環境に身を置く)

中学・高校生であれば、学校のネイティブの先生がいると思いますので、話しかけてみる。大学生であれば留学生と仲良くなってみる。

それでも「英語を話す人が自分の周りにいない」ということもあると思います。そんな時にはオンライン英会話をおすすめします。今はネットでいつどこにいてもコミュニケーションが取れる時代です。私が厳選した7つの有名オンライン英会話について解説しています。参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です