expectの意味と使い方を完全マスター

〜だと思う。

expectの多くの意味に共通する点は、未来に対して「〇〇だろうと思う」ということです。皆さんもご存知のthinkと重なる部分が多い単語でもあります。

ただexpectには「当然そうなるだろう」というニュアンスが隠されています。expectはわたくしモンテもかなり推している重要単語の一つなので、皆様にも意味をしっかりと理解していただき、会話で使えるようになってほしいです。

モンテ
モンテ
この全体イメージを頭の片隅に置いて、5つの意味を詳しく見ていきましょう。

 

expectの意味5つ

 

expect

①[他] 予想する、〜だと思う ✅

②[他] 〜が来るだろうと思う ✅

③[他] 〜を求める、〜するように求める ✅

④[他] 〜を期待する、〜してもらいたいと思う ✅

⑤[他] 赤ちゃんを産む予定である ✅

*✅は会話で使われる特に覚えておきたい重要な意味
*🇫はフォーマルな意味

 

①予想する、〜だろうと思う

To think that something will happen. 

 

これはexpectの中核的な意味で、全体イメージそのままです。英語の意味を読んで分かる通り、未来のことに対して「〇〇だろうな」と思うこと/予想することを表します。(未来と言っても遠い未来ではなく、これからすぐ起こることに対して使われます。)

日本語でより口語的に表すと、

「〜するつもりだ」
「〜するだろうと思っている」
「〜だと思っている」
「〜だと予想している/されている」

などが近いと思います。よく辞書などでは「予想する・予期する」と書かれていますが、日本語の「予想/予期する」よりもっとカジュアルなニュアンスです。

よく考えてみれば、この意味でのexpectはthinkと同じです。

I expect that something will happen. (何かが起きると思う。)
I think that something will happen. (何かが起きると思う。)

は2つとも同じことを言っています。

覚えておきたいexpectの形 (他動詞)

・expect 〜
→ 〜を予想する

・expect that 〜 *thatは省略可能
→ 〜だと予想する、〜だと思う

・it is expected that 〜
→ 〜予想する、〜だと思う

・expect to do 〜
→ 〜をすると思う

・expect 人/物事 to do 〜
→ 人/物事が〜をすると思う/予想する

 

表現力を上げるexpectの形

・fully expect (完全にそう思う)
・really expect (絶対にそう思う)
・honestly expect (本当にそう思う)
・half expect (〜もありうると思う)
・hardly expect (あり得ないと思う)
・as expected (予想通りに)
・is (only) to be
 expected (〜なのも不思議ではない)
・I expect so/I don’t expect so (そう思う/そう思わない)

 

他動詞

I didn’t expect this long line at the restaurant.
(このレストランでこんな長蛇の列は予想外だった。)

I half expected that I might not pass this exam. 
(自分がこの試験に受からないこともあり得るなと思ってた。)

The situation is a whole lot worse than we expected.
(状況は我々が予想していたよりも遥かに悪い。)

The economist expects the inflation rate to rise. 
(その経済学者はインフレ率が上がると予想している。)

It is expected that a big earthquake will happen in Tokyo area within 30 years. 
(30年以内に東京都心で大きな地震が起きると予想されている。)

Wow, I didn’t expect to see you here! 
(ここで君に会うなんて思ってもいなかったよ。)

expect to be back home next week.
(来週には家に帰るつもりだ。)

I expected him to be taller than me. 
(彼は自分より背が高いと思った。)

モンテ
モンテ
「expectの形」や例文を参考にして、この意味のexpectの
自分のオリジナル例文を作ってみましょう!

 

②〜が来るだろうと思う 

To think that someone or something will arrive soon.”

 

 

これは、これから人や物がある場所に来るだろうと思うという意味です。

考えられるシチュエーションとしては、「家や待ち合わせ場所などに誰かが来る(と思っている)」や「郵便物が来る(予定)」、「これから雪が降る(と思っている)」などです。

この意味の特徴は進行形で使われる(ことが多い)ということです。英語の意味にも書いてある通り「もうすぐ(soon)」というのがポイントになります。「もうすぐ来る人や物を待っている」というのは原形でも未来形でもなく進行形がしっくりくるのは感覚的にわかると思います。

来ることを予想していると言う点で①の意味と被っている部分はありますが、②は「何かが来る」ということに特化していると言えます。

覚えておきたいexpectの形 (他動詞)

・be expecting  〜
→ 〜が来ると思っている

 

We are expecting John home soon. 
(我々はジョンがもうすぐ帰ってくると思っている。)

How many visitors are you expecting for this festival?
(この祭りには何人くらいの来場者を予想していますか?)

I was expecting a package yesterday but it didn’t come.  
(昨日郵便物が届くと思っていたが、来なかった。)

モンテ
モンテ
「expectの形」や例文を参考にして、この意味のexpectの
自分のオリジナル例文を作ってみましょう!

 

③〜を求める、〜するように求める 

To think that someone should do something because it’s a duty or seems reasonable.”

 

 

これは誰かに”その人がして当たり前だと思うこと”をするように求めると言う意味です。その人の義務であったり、ルールやマナーといった点で、当然のこととして相手に何かをするように求めるといったニュアンスがあります。

ここでも「やって当然だと自分が思っていることを相手に求める」わけですから、全体イメージに繋がっていることがわかると思います。

この意味でのexpectの形は「expect 誰々 to do 〜」で、①で出てきた形と同じです。そのため、

英語学習者
英語学習者
「予想している」のか「要求している」のか分からないよ!

と思われるかもしれませんが、そこは文脈から判断することになります。これは例文を見比べてみると案外簡単です。ただ単に「誰々が〜する」と思うことと、求めることは感覚的にどちらか分かると思います。

覚えておきたいexpectの形 (他動詞)

・expect 誰々 to do 〜
→ 誰々に〜することを求める

・be expected to do 〜
→ 〜するとことを求められている

・expect 〜 from/out of 誰々
→ 誰々から〜を求める/要求する

・expect too much/a lot from/out of 誰々
→ 誰々に多くを要求する、要求しすぎる

 

他動詞

I expect my students to come to class on time. 
(私は生徒に時間通りに出席するように求めている。)

All employees are expected to comply with the new rules for overtime work. 
(すべての従業員が新しい残業ルールに従うように求められている。)

What do you expect me to do in this situation?
(この状況で私に何をしろと言ってるの?。)

My ex-husband expected money from me. 
(前の夫は私に金を要求した。)

The stockholders expect profitability and efficiency out of the firm. 
(株主たちはその会社に収益性と効率性を求めている。)

You always expect too much from people.
(君はいつも人に要求しすぎたよ。)

Don’t expect a lot of John. He feels pressured easily.
(ジョンに多くを求めちゃダメだよ。彼はすぐにプレッシャーを感じてしまうからね。)

モンテ
モンテ
「expectの形」や例文を参考にして、この意味のexpectの
自分のオリジナル例文を作ってみましょう!

 

④〜を期待する、〜してもらいたいと思う 

To look forward to something probable to occur.”

 

これは③と同じようにただ単に期待するのではなく、当然のこととして〜を期待するという意味です。

例えば有名なミュージカルを見に行ったら、当然あなたは素晴らしいショーを期待すると思います。

この点でhope(素晴らしことを望む)やwish(素晴らしければいいな(現実は違う))とは違うニュアンスになります。

 

覚えておきたいexpectの形 (他動詞)

・expect 〜
→ 〜を期待する

・expect 誰々 to do 〜
→ 誰々に〜することを期待する、〜して欲しいと思う

 

表現力を上げるexpectの形

・what do/can you expect? (期待しても無駄だよ)

直訳は「何を期待してるの?何を期待できるの?」ですが、疑問文ではなく「期待なんかしても無駄だよ」といった感じのニュアンスを伝えることができます。

 

他動詞

The entire nation expects him to win a gold medal. 
(国中が彼に金メダルを獲得することを期待している。)

My strict parents expect me to get into a good college.
(私の厳しい両親は私がいい大学に入ることを期待している。)

Clients are expecting something valuable from our service. 
(クライアントは我々のサービスに価値のあるものを期待している。)

John didn’t do his homework? What do you expect? He’s always like that. 
(ジョンが宿題をやってこなかったって?期待しても無駄だよ。彼はいつもそんな感じだからね。)

モンテ
モンテ
「expectの形」や例文を参考にして、この意味のexpectの
自分のオリジナル例文を作ってみましょう!

⑤赤ちゃんを産む予定である 

To be pregnant.”

これは今までの意味とはかなり違いますよね。この意味を知っている人はかなり英語上級者だなと思いますが、マイナーな意味ということではなく、かなり使われます。

この意味で使う場合、通常は現在進行形になります。目的語を付けずに is expecting だけでも赤ちゃんを産む予定である、妊娠していることを伝えることができます。

覚えておきたいexpectの形 (他動詞)

・be expecting a baby
→ 〜赤ちゃんを産む予定である

 

他動詞

She is expecting. = She is expecting a baby.
(彼女は赤ちゃんを産む予定なのよ。)

My daughter and her husband are expecting their first child. 
(私の娘と娘の旦那は第一子を産む予定なの。)

モンテ
モンテ
「expectの形」や例文を参考にして、この意味のexpectの
自分のオリジナル例文を作ってみましょう!

英語の上達にはとにかくアウトプットが重要

 

今回解説したexpect、あなたならどんな例文を作りますか?オリジナルの例文を作ってみましょう。そしてそれを日常会話で使いこなせれば、もう自分のものですね。

英語を話す環境は自分で作ることが何よりも重要です。

Put yourself in an English speaking environment.
(英語を話す環境に身を置く)

中学・高校生であれば、学校のネイティブの先生がいると思いますので、話しかけてみる。大学生であれば留学生と仲良くなってみる。

それでも「英語を話す人が周りにいない」ということもあると思います。そんな時にはオンライン英会話をおすすめします。今はネットでいつどこにいてもコミュニケーションが取れる時代です。私が厳選した7つの有名オンライン英会話について解説しています。参考にしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です